コンパクトな一人乗り商用車 4月1日ネタ

4月1日ネタなのですが、一日遅れての記事アップです(笑)

欧米では、真面目に??ネタを提供する企業が少なくないようですが、
これもその一つと言えるようです。

車が好きな方であれば、多くの方が見ているであろう「Response」での記事
を参照しました。
もっとも、同じネタがいくつものWEBサイトで取り上げられていました。
で、残念なことに、内容が酷似しており、ネタに広がりがありませんでした・・・。
VW_キャディマキシミニ
(画像はResponseより転載)

「Response」によれば、
フォルクスワーゲンは、理想的な商用車を発表している。」と。

商用車に求められる大きな要求のひとつが、積載性ですが、ボディが大きくなり、
取り回し性や燃費が悪くなるという背反もあります。

それを解決すべくフォルクスワーゲンが発表したのが、『キャディ・マキシ・ミニ』
「フォルクスワーゲンの主力商用車、『キャディ・マキシ』をベースに、ボディを、
ぐっとコンパクト化した新たな商用車。」とのことです。

全長は、軽自動車よりも、およそ100mm短い2400mmとなっているようです。
これは、キャディ・マキシの後部ドア部分を、切り詰めることで実現したとのこと。

『キャディ・マキシ・ミニ』の素晴らしいところは、車両はコンパクトながらも、
荷物積載スペースは、ベース車両と変わらない!! ということです。

こういう「乗り物」には一定のニーズがあるのでは?と思います。
ある意味「パーソナル」な乗り物と言えますよね。

電動で「コムス」が市販されていますが、こういった乗り物が
もっと普及して便利に使えるような環境を整える方向へ
世の中の流れを向けていきたいです。

コムスで言えば、価格と充電環境以外にどんな課題があるのだろう?と考えます。
もっと個々のユーザーの用途に「ピッタリ」合った車にカスタムすることが
できるというのも、その一つだと考えています。
もちろん、コストに見合うものにする必要はあると思いますが。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

ブログランキングに参加しています。
いつも心温まる応援ありがとうございます
にほんブログ村 バイクブログ 電動バイク・電動スクーターへ
にほんブログ村


電動バイク・スクーター ブログランキングへ

コメントを残す