回生だけで充電するアシスト付自転車

ピニンファリーナが手がける電動アシスト付き自転車として、
ジュネーブモーターショーで発表されているモデルがあります。
「RESPONSE」で紹介されているので、ご覧になった方も
おられると思います。

「43ミラノ」というのは、「職人が腕をふるったハンドメイドのビスポーク(テーラーメイド)
モデルのみを手がけているユニークな自転車メーカー。」ということで、
記事内では紹介されていました。
「いくつか用意されている基本モデルに顧客ごとの要望を反映させることで
最終商品となる。」ということで、吊るし・既製品というのとは
一線を画すものを提供してくれるメーカーのようです。

日本にも、きっとこのようなメーカーがあるのだと思うので、いつか
紹介したいと思います。
そして、バイクでも、部品は既製品を使用するけど、ユーザーの注文に合わせて
仕立ててくれるメーカーというのがあって欲しいです。
メーカーとまでいかなくても、そういうショップがあるといいですね。
実際、あると思いますが。

また、自分としては、電動アシスト付き自転車も、バイクも、電動車椅子なども、
ユーザーの好みや用途にバッチリ合わせたものを仕立てるショップなりメーカーが
あって欲しいし、ユーザーが自分で仕立てるという場合に労せず部品や情報を
入手できる環境を整えたいです。

この部分で、しっかり活動して行きます。

ブログランキングに参加しています。
いつも心温まる応援ありがとうございます
にほんブログ村 バイクブログ 電動バイク・電動スクーターへ
にほんブログ村


電動バイク・スクーター ブログランキングへ

コメントを残す