ヘルメットシールド用撥水コーティングで視界クリア|雨の日も安心

バイクに乗っていて、不便に感じるのは
雨の日です。

雨の日の視界悪化対策として、ヘルメットの
シールドに撥水効果のあるものとして、
クルマのウィンドシールド用ガラコを使用していました。

が、やはり低速時には効果が薄いので、
電動バイクに乗る身にとっては効果が
感じにくいのが現実でした。

が、ダメ元で試した撥水コーティング剤が
効果抜群だった!!ので、雨の日が憂鬱だと
思っておられる方に紹介させていただきます。

雨の日と言えば・・・

レインウェアを着る必要があるし、視界
悪くなるし・・・。

天気は自分のチカラではどうしようもないので、
気にしても仕方ないのですが、良い気分では
無いですよね~。

視界が悪くなることに対しては、クルマ用の
撥水剤であるガラコを使用していました。

ま、塗らないよりはマシかな~
という程度で。

それはそれで多少の効果はあるので、継続して使用していた
のですが、ガラコを使い切ったあとに再び購入して
使用するか考えたのです。

「もっと視界の悪化を緩和してくれるものは無いのかなぁ~~~」
ということで。

amazonなどで検索してみたところ、良さそうなものを発見!!

カーメイト(CARMATE)のシールド用撥水コーティング剤です。

カーメイト(CARMATE) シールド用 超撥水コーティング
エクスクリア ゼロワイパー シードコート C71【HTRC2.1】

バイク屋さんやホームセンターなどで、「XCLEAR ZERO WIPER
を探してみて下さい。

「ヘルメットシールドに雨がつかない!」
と謳ってあります。
しかも、「0km/hでも」と。

「いやいやご冗談をぉ~」と思ったのですが、他の商品を
見ても、なんか気になったのです(笑)
(盛ってそうに思いつつも)

レビューを見ると、
・効果はある
・内容量が少ない
・塗るのにコツが必要
など、賛否両論のイメージ。

「ムムム・・・」

高いとも言えないが、安くもない(笑)ので、
気楽に買えないなぁ~と思ったのですが、
ヤマハも同様のものを販売しているものの、
こちらも賛否両論のイメージ。

ならば、「ゼロワイパー」という商品名に乗ってみよう!!
ということで、「ポチッ」としました。

で、先日の雨で効果を確認してみたのです。

附属の不織布付属のスポンジを使用して、
シールドに塗るのですが、
不織布にスプレーする量(時間)塗布する時の
スピードなどで指定があります。

「こんなもんかなぁ~」
ということで塗ってみました。

そして、レインウェアを着用して、イザ通勤。

家の外に出ると、なぜかシールドに雨が付着しません!!
いや、マジで。

ヘルメットに雨があたって音はしているのですが、
シールドに雨がつかないので、なんか違和感があります(笑)

それは、実際に走っても継続していました。
さすがに、ほんのちょっとは水滴がつくのですが、
雨がふっていないかのように、シールドに雨がつきません。

ヘルメットの雨音や、目視で雨が確認できるのに、
シールドには雨粒が付着しないという、この不自然なカンジ(笑)

「いんやぁ~、効果バツグンやん!!」

ちょっと笑ってしまうくらいの効果で、正にゼロワイパー
にて視界良好です。

但し、通勤時間は10分程度なので、耐久性については未確認です。
それと、効果があまり感じられないユーザーさんもおられるので、
塗る時のコツがあるのかもしれませんね。

内容量が少ないのは残念ですが、これからの梅雨時に大活躍してくれる
ことを期待しています。

これなら、雨の日でも視界については懸念することが無くなりそうです。

こういった視界悪化を防ぐ用品をしっかり活用して、雨の日も
安全運転で移動したいですね。
似た商品を、他にも試してみたいと思いました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

ブログランキングに参加しています。
いつも心温まる応援ありがとうございます
にほんブログ村 バイクブログ 電動バイク・電動スクーターへ
にほんブログ村


電動バイク・スクーター ブログランキングへ

コメントを残す