『zecOO』(ゼクー)試乗記事

電動バイクという括りでは、圧倒的な知名度を誇ると個人的に思っているのが
『zecOO』(ゼクー)
です。

888万円という価格もあって、なかなか実物にお目にかかる機会を得られませんが。
試乗記事というのはいくつか目にしており、上のような動画もあるので、
それで楽しむしかありませんね。

そして、量販車では無いためか、メカニズム的な面の特集記事というのを目にしません。
個人的には、「バイク」としてどうまとめたか・・・というのも気になりますし、
パワトレ系は海外メーカーのものを仕方なく導入したということはありつつも、
その中身が気になります。
(国内メーカーのものをすんなり導入できるように、国内部品メーカーさんに
方針を変えていただきたいものです)

ツナグデザインの根津さんにとっても、zecOOはフラッグシップとなるものだと
思うので「オートスタッフ末広」さんと今後もコラボされるのだと勝手に
思っていますが、「次」を期待しています。

数百台くらいは平気で販売されるくらいの電動バイクを
期待しています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

ブログランキングに参加しています。
いつも心温まる応援ありがとうございます
にほんブログ村 バイクブログ 電動バイク・電動スクーターへ
にほんブログ村


電動バイク・スクーター ブログランキングへ

コメントを残す