ベイズ・バイクルシリーズ発売

定期的にチェックしているWEBサイトの「えん乗り」。
国内メーカーの新たな商品なので、興味を持って
読みました。
「近距離移動に特化した電動二輪車販売開始」として紹介されています。

メーカーは、「ベイズ」という神奈川県横浜市の会社です。
「バイクル」とは、語感から想像する通り、バイクと自転車(バイシクル)の間に
位置するものと捉えて良さそうです。

バイクルは、3機種のラインナップとなっており、7月6日発売です。
そう、本日発売!!ですね。

で、どんなラインナップかと言えば、概略としては以下のようになります。
価格は、いずれも税別。

●「bycle P3(ピースリー)」
重量:36kg
自転車のようなペダルが付いており、バッテリー切れのときにはペダルを漕いで進むことができる。
1回の充電での走行可能距離は42~50キロ。
価格:128,000円

●「bycle C5(シーファイブ)」
重量:45kg
お手頃価格のエントリーモデル。
1回の充電で走行できる距離は35キロから40キロ。
価格:99,800円

●「bycle B1(ビーワン)」
重量:68.6kg
ハイグレードモデル。
低いシート高で、背の低い人でも両足が着きやすい。
走行速度を自動的に一定に保つオートクルーズ機能を搭載。
1回の充電で走行できる距離は45キロから50キロ。
価格:148,000円

自分の使い方として、幹線道路も走行するので、現在使用しているVITA
(リチウムバッテリーに換装)の最高速度50km/hに対しても、
もっと速度を出したいと思っています。

ベイズのバイシクルは、機種によりますが、30-40km/h程度の最高速度であり、
それで問題無い道路環境で使用するユーザーさんには、検討対象として
見てみて欲しいな、と思います。

というカンジの紹介にしようかと、記事を読んでメーカーのWEBサイトなどで
調査している時には思っていました。

が、コレまた定期的に、そして楽しみに拝見しているスマートハートさんのWEBサイト
訪問すると、バイクルについても書かれていました。

色々と考えさせられる、そして記事にしたいことが色々とありますが・・・。
何はともあれ、スマートハートさんの店舗は埼玉県川口市に構えておられます。
周辺にお住まいで、「電動もの」を購入検討されている方は、ぜひともスマートハートさん
から購入するということを検討いただきたいです。

というのも、やはりアフターサービスという面で、実店舗から購入すべきであると
思っており、出張修理を謳うスマートハートさんは良い選択だと思うからです。
あと、記事内容や、一度だけいただいたメールから受ける本間さんの「人柄」
惹かれているというのもあります。

ま、自分の場合、愛知県に住んでいるころに神奈川県の店舗から試乗車あがりの
VITAを取り外し可能な状態でリチウムイオンバッテリーに換装してもらって
購入しましたが・・・。
その後、コントローラーを自分で選んだ物へ自分で交換しました。
タイヤも自分で交換しました。
ヘッドライトが暗いので、消費電力のことも考えてLEDヘッドライトを試したりも
しています。
良い製品が無いかと、今も探しています。

と、ダイブ話が逸れましたが・・・。
自分のように、イジるのが好きな人かつ近くにきちんとした電動モノを扱う店舗が
見つからない場合は仕方ないですが、そうでなければ、まずは店舗探しが大事だと思います。
ま、かなり希少な存在だと思いますが。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
梅雨も終盤となりましたが、雨が続いています。
移動の際は、お互い気をつけましょう。
またのご訪問を心よりお待ちしております。

ブログランキングに参加しています。
いつも心温まる応援ありがとうございます
にほんブログ村 バイクブログ 電動バイク・電動スクーターへ
にほんブログ村


電動バイク・スクーター ブログランキングへ

コメントを残す